MENU

静岡県朝霧ジャンボリーオートキャンプ場が子連れファミリーにはお勧め

静岡県でキャンプ場を探すなら、富士宮市の「朝霧ジャンボリーオートキャンプ場」がお勧めです。なぜなら、キャンプ場周辺の8月気温は日中30度以上、朝晩は25度前後と涼しくなります。

また、涼しいだけでなく富士山も見ることができたり、朝霧ジャンボリーオートキャンプ場周辺には子連れで遊びるスポットもあり楽しむことができます。

そこで、朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の経験や静岡県2泊3日子連れキャンピングトレーラー旅についてお伝えします。

目次

キャンピングトレーラーでも富士山の恩恵が受けられるキャンプ場

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場ってどんな所?

静岡県富士宮市にあるキャンプ場です。キャンプサイトもたくさんあって広く、場所によっては、そこから富士山を望むことができます。

また、プレミアムサイトと呼ばれるプライベートエリアがあり、富士山を眺めながら贅沢なキャンプを楽しめるサイトもあります。

ペット禁止サイトもあり、動物が苦手な方も安心してキャンプができます。

隣にはゴルフ場もあり、キャンプ場で宿泊される方限定のゴルフパックプランも用意されています。そのため、ゴルフも楽しみたい方には良いと思います。

場内の水道水は全て富士山の天然水!安心してお水を飲むことができます。

ゴミは全て持ち帰り、ただし炭や灰の回収場所はあります。シャワーあり、トイレは全て水洗洋式トイレです。洋式トイレなので小さなお子様も安心して利用できます。

  • 洗濯機と乾燥機は1台ずつあるが使用できる状態ではない
  • 直火、花火やドローンなど音の出るものも使用禁止

    キャンピングトレーラーで楽々キャンプ!

    キャンピングトレーラーを牽引して行く場合は朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の電源サイト(15Aの電源あり)かプレミアムサイトがおすすめです。

    電源サイトの特徴・注意点は、

    • 電源が15Aなのでエアコンや冷蔵庫、レンジなど一気にたくさんの電気を使うと容量オーバーになる
    • サイトの区画は草地ではっきりとした区画分けはしていないのでトレーラーや牽引車の置き方は自由
    • ただ、草地に切り株や木があったりデコボコしているので注意して駐車する必要がある

      電気は限定して使いましょう

      食材は、事前買い出しがお勧め

      キャンプ場の近くにはスーパーがなく、スーパーに行きたい場合はキャンプ場から車で30分走らなければなりません。そのため、事前の買い出しがおすすめです。

      • 大型のキャンピングトレーラーを牽引したまま駐車できるスーパーはないため、一旦キャンプ場に停めてから行きましょう
      • キャンプ場から5分以内にコンビニが2か所あり、薪や炭、その他BBQに使う用のちょっとしたものならコンビニで入手できるので便利で安心

        お風呂は、周辺の温泉がお勧め

        キャンプ場にシャワーはありますが、数も少なく時間帯によっては混みます。実際、今回のキャンプ場でも、19時から21時頃までシャワーを使いたい人が5~6人程度並んでいました。

        キャンプ場周辺に日帰り温泉が4か所あります。

        • バナジウム温泉「風の湯」
        • 富嶽温泉「花の湯」
        • 富士眺望の湯「ゆらり」
        • 休暇村「富士」

        今回利用したバナジウム温泉「風の湯」は以下の特徴があります。

        • キャンプ場から一番近い温泉で車で約10分
        • 食事処があり、富士宮のご当地グルメ(富士宮焼きぞば)や定食、カレー、ソフトクリームなどが食べられる

          その他の日帰り温泉施設の特徴は以下の通りです。

          • 富嶽温泉「花の湯」はキャンプ場から車で20分の大型入浴施設
          • 富士眺望の湯「ゆらり」はキャンプ場から車で30分、たくさんの種類の温泉がある
          • 休暇村「富士」はキャンプ場から車で15分、日帰りの入浴時間11時~14時まで

            夜は満点の星空の下で、楽しいひととき

            夜は焚火をしながら天候が良ければ満点の星空が広がります。時には流れ星も見られます。街中だと光がありすぎて、こんなに星空は見られません。

            上の写真を撮ったのですが、はっきり星が映ってなくて申し訳ありません。実際、キャンプ場に行って、生でこの満点の星空を見てください。

            夏の夜でも涼しくて、快適!

            日中の気温は30度を超えて暑く、風がないとエアコンは必要です。早朝や夜は気温が23度くらいまで下がり涼しく、8月でも夜はエアコンをかけずに、窓を開けて快適に寝られます。

            早朝、管理棟から富士山を眺めよう!

            電源サイトからは富士山は見えませんが、管理棟のある場所からは早朝、綺麗に富士山を見ることができます。

            キャンプ場のサイト場所によっては富士山を眺めながらキャンプができます。プレミアムサイトはそれを目玉にしています。

             

            • 富士山が見られるかは天候しだい
            • 天候が良くても気温差で早朝しか富士山が見られないこともある

              虫がほとんどおらず、快適BBQ!

              夏でも虫がほとんどおらず、外で快適にBBQを楽しめます。

              キャンピングトレーラーの中と外の両方で遊べます

              キャンプ場での遊びポイントは以下の3つです。

              • シャボン玉やボール、フリスビー、モルックなど遊び道具をいろいろ持って行く
              • やりたいものを環境に合わせてする
              • 入浴後や食後はトレーラー内でトランプやナンジャモンジャなどのカードゲームをする

                  キャンピングトレーラーで行く時は、事前に駐車場をチェック

                  キャンプ場周辺には、たくさん遊ぶところや観光するところがあります。でも、トレーラーを牽引していると寄りたくても寄れないことがあります。

                  • 目的地に行く前にそこが大型車両用の駐車場があるかどうかを確認しましょう
                  • 大型車両用の駐車場がない場合はキャンプ場にトレーラーを停めていきましょう

                  子連れはルート設定がミソ!

                  1日目行程:朝霧ジャンボリーオートキャンプ場⇒車30分⇒スーパーオギノ⇒車15分⇒風の湯⇒車10分⇒朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 

                  2日目行程:朝霧ジャンボリーオートキャンプ場⇒車30分⇒①静岡県富士山世界遺産センター⇒徒歩5分⇒②富士山本宮浅間大社⇒徒歩2分⇒③お宮横丁⇒車30分⇒④富士サファリパーク⇒車30分⇒⑤白糸の滝⇒車5分⇒風の湯⇒車10分⇒朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 

                  3日目行程:朝霧ジャンボリーオートキャンプ場⇒車8分⇒⑥ミルクランド⇒車8分⇒朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 

                  ①建物まで楽しめる静岡県富士山世界遺産センター

                  静岡県富士山世界遺産センターの特徴・おすすめは、以下の点です。

                  • 建物のデザインが逆さ富士になっていて、水面に映ったところも楽しめる
                  • 館内は、逆さ富士になっていたところをらせん上にスロープで上がったり下りたりするようになっている
                  • スロープを通りながら展示を見るようになっており、べビーカーや車いすの方でも安心
                  • 各フロアごとに富士山の歴史や美術、動植物などの展示が見られる
                  • 最上階では生の富士山が見られる
                  • 屋内のため天候を気にせず楽しめる
                  • 夏休みには子どもがいる家庭対象にクイズラリーがあり、全問正解したら子ども一人一人に缶バッチがもらえる
                  • 富士山型の手紙を書くコーナーがあり、そこで感想などを書いて専用のポストにいれられる
                  神社の鳥居と富士山世界遺産センター
                  クイズラリーでもらった缶バッチ

                  世界遺産センターの横には川が流れていて、川で水遊びできます

                  ②富士山頂に参拝した気分が味わえる富士山本宮浅間大社

                  富士山本宮浅間大社の特徴・おすすめは以下の点です。

                  • 富士山世界遺産センターから徒歩5分
                  • 富士山の絵が描かれた御朱印がいただける

                  ③静岡の名物が一気に味わえる、お宮横丁

                  参拝後は、お宮横丁の特徴・おすすめは以下の点です。

                  • 富士山本宮浅間大社横にあるため徒歩すぐ
                  • 富士宮焼きそばや静岡おでんなどのご当地グルメやかき氷などがある
                  • 横丁で買った食べ物は、飲食スペースで食べられるようになっていて、違うお店の商品も一緒に食べられる
                  • 富士山の天然水が無料で飲める
                  静岡おでん
                  抹茶金時かき氷
                  違う店の富士宮焼きそばを食べ比べ
                  富士山の天然水

                  ④富士サファリパークの泳ぐゾウに驚愕!

                  富士サファリパークの特徴・おすすめは以下の点です。

                  • サファリツアーと動物のふれあい体験などができるサファリパーク
                  • マイカーでサファリパークに入れる
                  • マイカーで来園していない方でも、サファリバスやウォーキングによるサファリツアーがある
                  • パーク内の動物を見たり触ったりできる
                  キリン
                  水の中を泳いでいるゾウ

                  動物たちは、サファリバスのお客さんから餌をもらえることを知っているので、バスに動物たちが集まっていました。

                  マイカーではサファリツアー中、窓やドアを開けたりするのは固く禁止されています

                  餌やり体験をされたい方は、バスツアーに申し込みましょう

                  ⑤世界遺産の白糸の滝で癒される

                  富士宮の白糸の滝の特徴・おすすめは以下の点です。

                  • 世界遺産に登録されている
                  • 専用の駐車場(有料)があり大型車の駐車場あり
                  • 駐車場から徒歩約15分
                  • ただ滝に行くまでに途中階段があり、ベビーカーや車いすに乗って滝まで行くのは難しい
                  • カフェや雑貨店がある

                  大型車の駐車場は限定されているのでトレーラーを牽引して行くのは控えた方がよいでしょう

                  新しい店が並ぶ
                  世界遺産白糸の滝

                  マイナスイオンと涼が感じられるのでおすすめ!

                  ⑥思う存分楽しめるミルクランド

                  ミルクランドの特徴・おすすめは以下の点です。

                  • 朝霧高原にあり、朝霧高原の牛乳を使ったチーズ、ヨーグルトやジェラート、お菓子などが人気
                  • 地元の野菜や商品を購入できる
                  • 動物ふれあいや遊具もある
                  • レストランや宿泊できるロッジもある
                  • 富士山の天然水が無料で飲める

                  子どもたちは思う存分楽しめます

                  ヤギにえさやり
                  サイバーホイールで遊べる
                  富士山の天然水を飲む子どもたち

                  キャンプ場の電源サイトは12時チェックアウト

                  朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の電源サイトとオートキャンプサイト(フリーサイト)の特徴は以下の2つです。

                  • 12時チェックアウト
                  • トレーラーをキャンプ場に停めたままチェックアウトの時間まで出かけられる

                  プレミアムサイトは10時チェックアウトのため注意しましょう

                  • ゆっくりされたい方やトレーラーを牽引していく場合は、同じキャンプ場の同じサイトに連泊しましょう。
                  • 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場を利用する場合は、オートキャンプサイト(フリーサイト)電源サイトにするのがおすすめ

                  まとめ~夏でも富士山の麓で涼しくキャンプ

                  いかがでしたでしょうか。朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の経験や静岡県2泊3日子連れキャンピングトレーラー旅についてお伝えしました。

                  簡単に、以下にまとめてみました。

                  キャンプ場は涼しく富士山が見られるサイトあり

                  • サイトによって富士山が見られるところと見られないところがあります。管理棟からは富士山が見られますが、天候しだいです。
                  • いろんな物を買いたいなら近くの商店より大型スーパーがお勧めです。ただ、キャンプ場から遠いので事前の買い出しがベストです。また、近くのコンビニでもキャンプ用品は扱っています。
                  • キャンプ場の水道水は全て富士山の天然水です。
                  • シャワーは19時から21時頃まで混みます。そのため、周辺の温泉に行くのがお勧めです。
                  • トイレは全て水洗洋式です。
                  • 電源サイトは、15Aのため電気の使い過ぎには注意しましょう。
                  • 気温は日中30度ほどで暑いですが、夜間は23度くらいまで下がるのでエアコンなしでも快適に寝られます。
                  • ゴミは全てお持ち帰りですが、炭や灰は回収してもらえます。
                  • 洗濯機と乾燥機が1台ずつありますが、見るからに古くて使えない状態だったのでコインランドリーに行った方が清潔です。
                  • 花火はできませんが、焚火をしたり天候がよければ満点の星空が見られます。
                  • このキャンプ場はあまり虫がおらず、外でBBQしても何も問題ありませんでした。

                  近場に集中させ、効率よく周遊

                  私たちが2泊3日で行った場所は下記の通りです。

                  1日目:朝霧ジャンボリーオートキャンプ場⇒車30分⇒スーパーオギノ⇒車15分⇒風の湯⇒車10分⇒朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 2日目:朝霧ジャンボリーオートキャンプ場⇒車30分⇒①静岡県富士山世界遺産センター⇒徒歩5分⇒②富士山本宮浅間大社⇒徒歩2分⇒③お宮横丁⇒車30分⇒④富士サファリパーク⇒車30分⇒⑤白糸の滝⇒車5分⇒風の湯⇒車10分⇒朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 3日目:朝霧ジャンボリーオートキャンプ場⇒車8分⇒⑥ミルクランド⇒車8分⇒朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

                  私たちが行ったところ以外に、キャンプ場周辺にはテーマパークなど子どもたちが遊ぶ施設がいっぱいあります。また、大人も一緒に楽しめるところもあります。

                  是非、お子様の年齢や好みに応じて、遊ぶところを考えてみてください。それでは、皆さまの楽しい旅の参考にしていただければ幸いです。

                  よかったらシェアしてね!
                  • URLをコピーしました!
                  • URLをコピーしました!

                  コメント

                  コメントする

                  CAPTCHA


                  日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

                  目次