MENU

札幌市立あいの里東中学校で個人情報紛失した女性教師の名前、年齢、顔画像、評判とは!体育館画像あり

札幌市立あいの里東中学校で1年生全員分の成績や個人情報を載せた内部資料がインターネット上に流出した問題。

なぜ、個人情報が流出する事態になったのか、個人情報を紛失した女性教師の名前や年齢、顔画像、評判、体育館画像などを調べてみました。

目次

個人情報を紛失した女性教師の名前、年齢、顔画像、評判について

個人情報を紛失させた女性教師の名前や年齢、顔画像、評判など詳しいことは、公表されていません。

しかし、ネット上で「55歳女性」、「部活動の時間だったらしい」という噂もあります。また、1年生全員分の成績や個人情報を載せた内部資料が紛失していることから、

  • 55歳の女性教員
  • 体育館で部活動するクラブの顧問
  • 1年生の担任もしくは1年生を指導する立場にある教員

と考えられますが確定までは至っておりません。また、部活動顧問の場合、考えられる部活動には、以下が挙げられます。

札幌市立あいの里東中学校部活に係る活動方針2023年度の今年度設置する部活動のうち体育館を使用する部活動として、男女バケットボール男女バレーボール卓球があります。

そのため、女性教員が顧問の場合、女子バスケットボール、女子バレーボール、卓球のいずれかになります。

しかし、2024年度の部活動については明らかにしていなかったため、現在もバスケットボール部、バレーボール部、卓球部があるかは不明です。

女性教員が個人情報を紛失した体育館画像

こちらの写真は、女性教員が個人情報を紛失されたとする札幌市立あいの里東中学校の体育館です。しかも、この写真に写っている生徒は今回個人情報が流出されたとする1年生たちです。

明日の校外学習に向けて、5月30日1年生が体育館に集まり結団式をしている写真になります。この体育館のステージ上に女性教員は個人情報が記載された内部資料を置き忘れました。

5月30日1年生結団式の様子①(学校HPより)

5月30日1年生結団式の様子②(学校HPより)

今回の騒動で対応に追われる札幌市立あいの里東中学校

札幌市立あいの里東中学校のホームページを見ると、保護者向けに鍵がかかったお知らせが6月6日~8日にかけて12件ありました。

このことから、学校内で今回の個人情報流出問題について対応に追われていることがうかがえます。

しかも、学校が対応に追われるようになった6月6日は3年生の修学旅行初日でした。ただでさえ業務に追われて忙しい日々を送っている先生方にとって、今回の報道が修学旅行日と重なるとはお気の毒です。

そして、6月13日には1学期定期テストが予定されています。生徒たちは集中してテスト勉強やテストが受けられるのでしょうか。

個人情報ファイルが見つかるまで1週間以上経過

市教委によると、個人情報が入ったファイルが見つかるまでの経過は以下のとおりです。

ペンペン
個人情報が書かれた重要なファイルの存在を数日間忘れるなんて…

個人情報が流出した問題点と疑問点

個人情報が流出した問題点と疑問点については以下のとおりです。

  • 女性教員の個人情報ファイル(取り扱い注意)に対する意識が低い
  • 学校組織としての個人情報など機密文書に対する管理の甘さ
  • 個人情報ファイルを体育館に持ち出す必要性があったのか

    まず、女性教員がファイルの紛失に気付くまでに数日経過しており、個人情報ファイルに対する意識の低さを感じます。

    重要な書類、ファイルだからこそ、肌身離さず持ち管理を徹底することが必要です。そのため、体育館にファイルを持ち出さなくても良かったのではないでしょうか。

    学校側の管理の甘さも否定できません。

    個人情報を含んだ資料は、生徒が普段から出入りする場に持ち出してもよい資料と一緒にファイリングされており、市教委の担当者は「保管の仕方があいまいになっていた」とコメントした。@朝日新聞デジタル

    とあり、問題は以下のとおりです。

    • 普段生徒が出入りする場にあった
    • 持ち出してもよい資料と一緒にファイリングしていた

      対策として、

      • 生徒が出入りしない場所に鍵をかけて保管する
      • 毎日就業後にファイルがあるか確認する
      • ファイルを保管している場所から外に持ち出さない
      • 持ち出し可能資料とは別にファイリングする

        記者会見では個人情報流出や拡散なし

        ファイルがなくなり記者会見していますが、なぜ個人情報が学校外へ流出していないと断言できたのでしょうか。

        市教委は5月24日の記者会見で、生徒が撮影した画像の削除を確認し、「学校外への流出やSNSなどでの拡散は確認されていない」と説明していた。@朝日新聞デジタル

        撮影した学生に画像の削除を確認したとありますが、すでに他人へ画像を転送した後だったのでしょう。

        インフルエンサーが流出した画像をXに投稿し、瞬く間に情報が流出してしまいました。

        流出した個人情報資料にはセンシティブな内容

        流出した資料は、生徒一人一人に対して担任がコメントしていました。

        内容は、「ちょろすけ」「学年で一番面倒」「LGTBQかも」など生徒に対するセンシティブな内容だけでなく「父親うるさい」「学校に父が乗り込んで来たこともある」など保護者や家庭環境についても書かれていました。

        ペンペン
        すごい個人情報の内容だね。これを流出させられるのは嫌だな

        まとめ

        個人情報流出をねらっていたと考える理由と問題・疑問点、その対策についてお伝えしました。

        現時点では、意図的に個人情報を流出したかは明らかになっていませんが、今後の対策が急務といえます。

        よかったらシェアしてね!
        • URLをコピーしました!
        • URLをコピーしました!

        コメント

        コメントする

        CAPTCHA


        日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

        目次